上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、今年はニッコウキスゲのお花が少なくなりそうとゆう記事を書きましたが、やはり詳しい人に言わせると今年は30年に1度の不作との事でした。。。理由は複数あるようです。気候、シカの食害、花のサイクル、等々。。。

ただ、家の傍に今年初めて咲いたお花があります!
今年初めて咲いたお花とゆうのは、あまり珍しいお花ではないかもしれませんが、バイケイソウとゆうお花です。
葉っぱが特徴的なので、気にしていたのですが、散歩で毎日通るところに生えていながら毎年花をつけないその植物がずっと気になっていました。。。
私がお花に興味を持ち始めたのは山に来て数年後なので、今から10年ほどに前からでしょうか。。。なので、少なくとも10年ぶりにそのバイケイソウは花を付けた事になります!!

コバイケイソウは毎年、霧ケ峰や車山に行くとたくさん咲いているのですが、初めて実物で見たバイケイソウはやっぱりでっかいですね(^^)

年によって、咲かない花もあれば、咲く花もある。それが自然なのでしょうね。。。

だからこそ、やっぱり山野草はきれいで、その時に出会えたお花に感動して、すごく嬉しいのですね(^^)




スポンサーサイト

【2010/08/02 00:07】 | 出来事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。