FC2ブログ
2012年02月26日 (日) | 編集 |
本年度もスキーの正指導員検定会が行われました。
今回の受験会場は第3会場菅平高原スキー場です。

地元車山高原から車で約1時間30分。
実は私は菅平にはあまり行った事が無く、どんなスキー場かと楽しみでもありました。

天気は受験前日は雨のち曇り。検定初日は気温が上がり快晴で、2日目は1日雪と、よくまあこれだけコンディションが変わるものだと感心してしまいました。

今回も受験種目はB単位と言われる実践種目の整地大回りと小回りの2種目だけの受験です。
以前も合格点を出している整地小回りは雪が重く、春スキーのような雪質の上、斜面が緩く、緊張もあって体も動かず、イメージした大きな動きが出せません。。
滑り終わってこんなに手ごたえのない小回りは初めてでした。。。

2日目。初回、前回と落とした大回りです。
雪質は湿雪が積っておりスピードは出ないのですが、霧が出て視界が悪い。
スタート位置で待っていると、いつもお世話になっている先生が声をかけてくださいました。
そしてアドバイスをいただき、あとは行くしかありません!!
この2年間、大回りに悩んで、最近ようやく自分がダメなところがわかりました。

その成果が出せたかどうか!!!滑り終わったらやっぱり。エッどうだっけ???
ちゃんと出来てた?と周りに聞いてみなくては実感がわきません。

見ていてくれた知り合いや受験仲間、先ほどの先生も大丈夫!っと言っていただきましたが、
これまた実感がわかない。。

検定種目が終わった後は、一緒に受験した人たちとそのサポートに来てくれたみんなで菅平のスキー場をぐるっとまわり、ツアーをしました。

みんな所属しているクラブは違いますが、準指導員の同期や、クラブ行事でうちに泊まってくれたことのある人たちばかりです。
お客様なのですが、受験仲間であり、スキー仲間であり、友達のような感覚で、雪の降る、寒いゲレンデでしたが、本当に本当に楽しい時間を過ごさせていただきました(^^)。

翌日の合格発表の日。
受験生一同固唾をのむ中、プロジェクターで発表された受験番号の中に、私の番号がありました
みんなでツアーに行った受験生4人もすべて合格です

受験に際して、家族や友人、そしてたくさんの方々に気に掛けて頂いて、ようやく合格できました。
周り道もしましたが、まだまだ自分がスキーを上達できるとゆう実感もわきました。

これから、もっともっとスキーやウィンタースポーツを楽しみたいです



スポンサーサイト
2012年02月10日 (金) | 編集 |
今日まで車山のスキー学校でインストラクターのお仕事でした。

jyouhokucyu 8han
写真は担当した城北中学校の8班12名!
みんな元気で、気持ちのいい子どもたちでした(^^)!

初日には初めてスキーを履く子がほとんどでしたが、初日半日、2日目、そして今日午前までと、少ない時間の中でどんどん上達して、今日はみんなばっちりでした!!

ぜひまたスキーを楽しんでもらいたいです♪