上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節も10月に入り、今シーズンは遅れていた紅葉のニュースがテレビで流れるようになりましたね。
今この近辺の紅葉の情報を探るべく、今日は八島湿原と白駒の池まで出かけてきました。
akiyasima
rindou
家の周りと八島湿原(標高1500mから1750m近辺)では、ススキが見事に穂を伸ばし、草原は一面銀色の穂に揺られています。お花は目立つのはノコンギクや、トリカブトくらいでしょうか。草紅葉の影でひっそりリンドウも草むらに咲いています。ただ、木の葉っぱはまだ紅葉が始りかけたくらいで、色付きはまばらです。

その後、方角をR299メルヘン街道に向きを変えて、麦草峠を通り、白駒の池まで足を伸ばしました。麦草峠は日本で2番目に標高の高い公道の峠で、標高は2175mあります。
時間でウチから車で45分ほどでしょうか。

メルヘン街道を上がっている途中、丁度標高2000mを越えた辺りからでしょうか。木々の葉っぱの色付きが増え始めました。そして白駒の池では・・・。
sirakoma2
sirakoma1
とっても見事な紅葉です♪
水面に移る赤や黄色の木々が映えてうっとりしてしまいました。。。
カメラを構えた人たちも、たくさんシャッターを切っていましたよ。

今年は葉っぱの色付きも良さそうです!
これから紅葉はどんどん下ってきて近隣を、まるで絵の具で塗ったような世界に変えてくれる事でしょう
スポンサーサイト

【2010/10/07 23:56】 | 情報
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。