上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく梅雨も開け、夏らしい日差しが出てきました。
いよいよ夏本番です!!

以前ブログに書いたこともあるのですが、ハイキング時の服装に付いてご案内したいと思います(^^)
高原は湿度が低く過ごしやすいのですが、日差しは強い為注意が必要です。

日差しの下ではじりじり焼かれて、日陰ではスッと汗が引くようなイメージです。
歩くには邪魔でも本当は日傘がさせるといいのですが・・・(^^)

山歩きする際には上着は肌の露出を抑える、薄い長袖のシャツ等がお薦めです。襟元が日焼けすると疲れるので、首にタオルを巻いたり、ツバの大きい帽子などを利用するのも良いと思います。

ズボンも、コースによっては藪の中を歩いたりするので虫刺されや擦り傷予防で長ズボンが宜しいかと思います。
靴はトレッキングシューズがベストですが、車山周辺のみならスニーカー等動きやすい靴で十分かと思います。ただ雨の後等は滑る事もあるので注意してください。

他にも虫除けスプレー、日焼け止めもあると良いですね♪。
長時間歩く際には天気予報を確認いただいて、雨具の用意もお忘れなく
スポンサーサイト

【2010/07/20 11:13】 | 情報
トラックバック(0) |
ようやく全国的に梅雨が明けましたね♪
この連休も高原はまぶしい日差しにつつまれました。

ビーナスラインの名物風景であるニッコウキスゲの群落は、例年海の日の頃見頃を迎えるのですが、今年は非常に遅いのか、今現在車山高原リフト中腹部で3分咲き、霧ケ峰にいたっては1分咲きとの事でした。
2~3週間前に聞いた時にも今年は株はたくさんあるのに花芽が少ない・・・。とは聞いていたので、少し心配ですね。。

ただ、今日もビーナスラインを運転していて草原を見ると、咲いているお花の種類はどんどん増えているのは良く見えます。ノハナショウブや、ウツボグサ、ヤナギランなども咲き始めているのが見えました。

湿度が少なく過ごしやすい高原に、せひ遊びに来てくださいね。


【2010/07/20 10:54】 | 出来事
トラックバック(0) |
諏訪大社で行われた御柱祭に付いては、私も参加させてもらって、記事でも紹介しましたが、
今日ご紹介するのは車山の山頂にある神社の御柱を建て替える、小宮祭に付いてです。

諏訪地方の神社では、諏訪大社の御柱と同じ7年に一度、それぞれのお社の柱を建て替える小宮祭が行われます。
車山高原では9月26日に行われる事が決まりました。

各地区で行われるお祭りは非常にアットホームで、諏訪大社で行われる本祭りとはまた違う楽しみがあります(^^)

私たちの住む車山高原では、天空の御柱と銘打って、一般の人たちにも参加していただいて頂上のお社まで柱を曳航しようと考えています。
参加者の方には特典も用意されるようなので、興味のある方は是非下記のHPをのぞいて見てください

車山高原御柱祭

【2010/07/02 00:23】 | 情報
トラックバック(0) |
暑くなってきましたね~。
山の上に住んでいる私たちは、あまり感じていなかったのですが、里は湿気がすごいですね。。。

先日用事があって山梨県の里の方に行ったのですが、雨の後の曇りだったせいか、外にいるだけで汗が流れてびっくりしました。

普段から湿気が少なくて、木陰に入ればすっと汗が引く高原に住んでいる私たちにとっては、湿気は大敵です!!汗が出すぎて体が溶けるかと思いました。山に帰ってきてホッとしました。(^^)

今日は雷もすごかったですね。
夕方まで晴れていたのに、今日は晩まで鳴ってました。
夏は雷も増えるので、山歩きをする際にはくれぐれも注意しましよう!!




【2010/07/02 00:09】 | 出来事
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。