上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は全国的に雨の予報でしたが、本日の車山は午前中雪になりました
ただ、気温は高かったですし、午後はやはり少し雨っぽくなっていましたが、それも早いうちに止んでくれました。
昨日、今日とFISのスラローム大会があり、今日は視界の悪い中選手たちも頑張っていました。

先週も木曜日に雨が降り、その翌日から気圧配置も冬型に変わって、先週末の東京都の技術選予選会は、かなり硬いバーンで行われました。
今週末は神奈川県の技術選予選会が行われます。
少しとはいえ雨ではなく雪が降ってくれたので先週よりはコンディションも良くなるのではないでしょうか。

もっとドカッと雪が欲しいです
スポンサーサイト

【2010/01/28 22:39】 | 情報
トラックバック(0) |
今年は暖冬予報だったにもかかわらず、全国的に大雪に見舞われているようですね。
12月の降雪量としては札幌は過去最高だったようです。
新潟など、日本海側でも大雪で大変のようです。

しかし!私の住む中南信地方、蓼科周辺は、雪が多くありません!!
12月、1月初めと、気温は冷えました!ホントに寒かった
日中でも気温がマイナスの日は多かったです。でもお外は快晴でした

分かりやすく言えば、寒気が入り冬型の気圧配置になると、中国大陸から雪雲が押し寄せてくるのですが、その雪雲は高い日本アルプスの山々に阻まれ、日本海や北信地方で大雪をもたらします。
そして私たちの住む中南信地域には風に乗って軽い雪は降るものの、快晴になります。
だからたまに晴れ雪なんてのもあります。

おまけに聞いたところによると、日本海側では厚い雲が地面の地熱が宇宙に抜けるのを防ぐのだそうですが、雲のない快晴のこのエリアでは、地熱も宇宙に抜けていって、なおさら冷えるのだそうです。

しかし人間不思議なもので、お外が晴れていると、暖かく感じてしまうものなんですよね(^^)
日中マイナス5度でも、そんなに低いんですか??そうは感じられないですねといっていただく事がよくあります。

なのでこのエリアのスキー場は、人工降雪機で早いシーズンから滑走でき、
また、晴天率80%、あるいは85%なんて売り方をしているスキー場があるのです。




【2010/01/27 22:39】 | 地理、気象
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。