FC2ブログ
2012年02月26日 (日) | 編集 |
本年度もスキーの正指導員検定会が行われました。
今回の受験会場は第3会場菅平高原スキー場です。

地元車山高原から車で約1時間30分。
実は私は菅平にはあまり行った事が無く、どんなスキー場かと楽しみでもありました。

天気は受験前日は雨のち曇り。検定初日は気温が上がり快晴で、2日目は1日雪と、よくまあこれだけコンディションが変わるものだと感心してしまいました。

今回も受験種目はB単位と言われる実践種目の整地大回りと小回りの2種目だけの受験です。
以前も合格点を出している整地小回りは雪が重く、春スキーのような雪質の上、斜面が緩く、緊張もあって体も動かず、イメージした大きな動きが出せません。。
滑り終わってこんなに手ごたえのない小回りは初めてでした。。。

2日目。初回、前回と落とした大回りです。
雪質は湿雪が積っておりスピードは出ないのですが、霧が出て視界が悪い。
スタート位置で待っていると、いつもお世話になっている先生が声をかけてくださいました。
そしてアドバイスをいただき、あとは行くしかありません!!
この2年間、大回りに悩んで、最近ようやく自分がダメなところがわかりました。

その成果が出せたかどうか!!!滑り終わったらやっぱり。エッどうだっけ???
ちゃんと出来てた?と周りに聞いてみなくては実感がわきません。

見ていてくれた知り合いや受験仲間、先ほどの先生も大丈夫!っと言っていただきましたが、
これまた実感がわかない。。

検定種目が終わった後は、一緒に受験した人たちとそのサポートに来てくれたみんなで菅平のスキー場をぐるっとまわり、ツアーをしました。

みんな所属しているクラブは違いますが、準指導員の同期や、クラブ行事でうちに泊まってくれたことのある人たちばかりです。
お客様なのですが、受験仲間であり、スキー仲間であり、友達のような感覚で、雪の降る、寒いゲレンデでしたが、本当に本当に楽しい時間を過ごさせていただきました(^^)。

翌日の合格発表の日。
受験生一同固唾をのむ中、プロジェクターで発表された受験番号の中に、私の番号がありました
みんなでツアーに行った受験生4人もすべて合格です

受験に際して、家族や友人、そしてたくさんの方々に気に掛けて頂いて、ようやく合格できました。
周り道もしましたが、まだまだ自分がスキーを上達できるとゆう実感もわきました。

これから、もっともっとスキーやウィンタースポーツを楽しみたいです



スポンサーサイト
2012年02月10日 (金) | 編集 |
今日まで車山のスキー学校でインストラクターのお仕事でした。

jyouhokucyu 8han
写真は担当した城北中学校の8班12名!
みんな元気で、気持ちのいい子どもたちでした(^^)!

初日には初めてスキーを履く子がほとんどでしたが、初日半日、2日目、そして今日午前までと、少ない時間の中でどんどん上達して、今日はみんなばっちりでした!!

ぜひまたスキーを楽しんでもらいたいです♪

2011年02月20日 (日) | 編集 |
この週末、年に一度の正指導員検定会が行われました。
私も昨年のリベンジをするべく、岐阜県の朴の木平スキー場にて受験しました。

前日は夜から雨が降りどうなる事かと思いましたが、当日は天気も回復し、まずまず良いコンディションで検定が進みました。
私は昨年度取得出来なかったB単位の受験のため、大回り、小回りのみの受験のため、集中して練習を行いました。

初日の大回り、2日目の小回り共に、緊張の中自分としては昨年と同じ失敗をしないよう演技したつもりです。
滑り終わった直後は共に実感がわきませんでしたが、滑り終わった後のビデオを見ると、自分が心がけたことはできたように思います。

そして最終日の本日、結果発表があり、結果としては昨年度と同じく、小回りは合格点が出ましたが、大回りが取得できませんでした。。。
ビデオをある方に見てもらったところ、悪い滑りではないが、要素を見せるといった意味では今一歩の滑りだと、ご指摘いただきました。
ちなみに第4会場である朴の木平の合格率は61名/115名(53%)、私と同じ単位受験者は14名/24名(58%)でした。

1年間、自分なりに研鑚を積んだつもりでしたが、非常に厳しい結果になりました。
ただ、結局誰もが納得できる滑りができなかった、自分の実力不足と言わなくてはしょうがないです。

家族を始め、周りの人にもいろいろ無理を言って手伝ってもらいながらの受験でした。
気にかけていただいたり、サポートしていただいた方々に、本当に感謝しています。

まだまだ冬のシーズンは続きます。
正直少しへこみましたが、くよくよしている時間はありません。明日からはまた心を入れ替えて、さらに精進を重ねて、誰もが納得のいく滑りができるようになりたいと思います





2011年02月09日 (水) | 編集 |
昨日久しぶり(4日ぶり?)に車山のスキー場に行きました♪

気温が少し上がったこともあり、ひょっとしたらガリガリのところが出てるのかな・・・。などと思いながらゲレンデに出たのですが、滑ってみてビックリ! 超いー感じでした
もちろん雪は決して多くないので下地は堅いのですが、上は軽い雪が乗っていて、エッジもよくかかり、前日に滑りに行った朴の木平スキー場とは大違い!(失礼)雪は滑るし、すごく滑りやすかったです(^^)!

昨日から今朝にかけてまた少し降雪もあり、週末にかけてもう少し降りそうですね(^^)
ぜひ絶好のコンディションのゲレンデに遊びにお越しください。お待ちしてます

2011年02月09日 (水) | 編集 |
先日、岐阜県にある朴の木平スキー場に行ってきました♪
私たちの住む車山高原から車で約3時間弱の場所にあります。

今シーズン朴の木平スキー場は全日本スキー連盟主催の正指導員検定会の会場になっています。
私は昨年度受験したものの、1種目だけ落としてしまい、今回再チャレンジすることになっています。
10日後に控えた検定回を前に下見で言ったのですが、岐阜県出身の私も、実は朴の木平は初めて行きました♪

決して大きいスキー場ではないですが、麓にあるレストランから真正面に広がるゲレンデは滑りやすそうでした。
平日で人も少なくのんびりとした良いスキー場でした。ファミリーにお勧めかな?(^^)

まだ検定バーンと種目の特定ができなかったので、地元のスクールや、リフト係の人たちに聞いて、この辺かな。。とゆうところを滑ってみました。
感想としては、昨年受験した尾瀬岩鞍と違い、斜度は緩く、短いように思いました。
おまけに滑り始めたお昼頃は、あつい!雪が重い!板が滑らない!!
と、正直戸惑いました。。。

ただ、途中リフト係の方に聞くと、気温がその日急に上がり例年になく暑くなったとのこと。さらにたまたま黄砂が降って雪が滑らなくなってしまったとの事でした。
確かに日が陰ると、雪も午前中より滑るようになってきた様に感じました。
とにかく、検定バーンのイメージは出来ましたので、本番に向けてさらに練習します

一通り滑り終わり、夕方帰る前にゲレンデに面しているすくなの湯を利用しましたが、ゲレンデを見下ろしての温泉は最高でした!!